城河原で獲れたサツマイモともち米を使用。

甘すぎず、イモの風味たっぷりの懐かしい味です。

切れ目入りなので、すぐ焼けて便利。








そもそもこっぱもちとは?

「こっぱ」は熊本弁でサツマイモを輪切りにして干したもののこと。
それをもち米に混ぜてついた餅をこっぱもちと言います。





こっぱもちの特徴


1.もちもちの食感と素朴な甘さ

こっぱもちのお味は、その作り方から想像できるとは思いますが、甘くてもちもち!です。
この食感がこっぱもちの最大の特徴です。
サツマイモは干すことにより、水分が減少して甘みが増すうえに、天日干しにより、でんぷんが分解され麦芽糖に変化します。
それでサツマイモの優しい甘さがより感じられるようになるのですね。

2.保存がきくこと

もともと保存食ですから保存できますが、密封して冷凍すればさらに日持ちします。
購入してすぐ柔らかいこっぱもちを食べて、少し固くなったのを焼いて食べ、残りを冷凍して好きな時に出して食べるというように保存食ならではの食べ方ができます。

3.栄養価が高いこと
こっぱもちは栄養的にも優れています。
サツマイモにはビタミンCが豊富なうえ、食物繊維が多く含まれています。
そのためお通じにも良いですし、もち米ですからカロリーも適度に摂れ、腹持ちも良い。
育ち盛りの子供にも、食が細く一度の食事ではカロリー不足な高齢者の間食にも最適です。

  • ランキング4

ホタルの里のこっぱもち ~天草の銘菓~

価格: ¥880 (税込) ¥10,000 (税込)
[ポイント還元 8ポイント~]
数量:
個数価格在庫購入
1個¥880(税込)在庫あり
2個¥1,750(税込)在庫あり
3個¥2,600(税込)在庫あり
6個¥5,160(税込)在庫あり
12個¥10,000(税込)在庫あり

返品についての詳細はこちら

★美味しいお召し上がり方・ご注意★
★やわらかいものはそのままお召し上がりいただけます。
★熱を加えることで、こっぱの自然の甘さを味わうことができます。
★お皿に並べてレンジで温めるとつきたてのように。
★オーブンや、ホットプレートで焼くと香ばしさがプラスされ、更に美味しくお召し上がりいただけます。

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 祭日

5月に入り、ゴールデンウィーク後の5月病に注意を払う必要がありますね。
予防のためのアドバイスをひとこと。ゴールデンウィーク中には、活動を詰めすぎないこと。体をしっかり休める時間を取り分けましょうね。
何事も、バランスは大切です。
それと、夜にはシャワーではなく、お風呂で体を温めて、「流れ」を整えること。
寒暖の差が激しく、自律神経も乱れやすいので、入浴は必須です。
あなたに、「健康」と「笑顔」と「愛」をお届けするべく、今月もベストを尽くしますので、お気軽にご利用くださいね。




楽天ID決済

ページトップへ